Logicool ファームウェア アップデート 更新方法 GHUB 不具合[例G903]

Logicool ファームウェア アップデート 更新方法 GHUB 不具合[例G903] BLOG
Logicool ファームウェア アップデート 更新方法 GHUB 不具合[例G903]

Logicool ファームウェア アップデート 更新方法 [例G903]

つい先日、使用しているLogicool(ロジクール)製品のG903のファームウェアの更新がGHUBから通知された。このマウスのファームウェアの更新がなかなか癖があり、万が一失敗してしまうとマウスが使えなくなる恐れがあるので慎重に更新作業を進めてください。

更新方法

ファームウェア更新の流れ
  • 1

    PCへ接続させる

    マウス(デバイス)をUSBと繋ぎPCへ接続しましょう。
    有線の状態にしないと更新不可能。

  • 2
    GHUBを確認

    GHUBを起動し確認するとファームウェアの更新を催促される表示があるので、それをクリックし更新へ進めていきます。

    画面下部に「更新をしています・・・」と表示されているので、しばらく待機。

  • 3
    更新終了の確認と不具合など

    GHUBの不具合があります。

    更新が終わると、画面下部に「更新されました」と表示される。

    画像の様に同じマウスのゴースト(更新前マウスの残影)が表示される場合。

    ゴーストの対応策はGHUBを再起動させることで改善できます。

    他、更新の表示が10分以上経過しても終わらない。

    このような症状が起きた方は、この記事の続きをお読みください。

問題点

このファームウェアを更新するためにGHUから作業を進めると、次の様な症状を引き起こす場合がございます。

症状例:「終わらない!!」「いつ終わるんだ!!」と、嘆いてしまう。

多分ロジクールGHUBの補足情報を記入するスタッフが外国の人なんでしょうね。
はっきし言ってPOPさせる情報不足です。

解決策

GHUBのバグですね。更新が終わらない方は自己責任で次の作業をやってみるのも1つの手段。

10分以上経過しても更新が終わらない場合

マウスの電源を切り(デバイスが無線の場合)GHUBを再起動し再確認してみましょう。私の場合はこれで更新を無事に終わらせることができました。

所要時間: 3分.

  1. マウス電源をOFF

    USBケーブルはPCと接続させたままの状態でOFF

  2. GHUBの再起動

    GHUBを終了させ、再度起動させる。

  3. 最終確認

    GHUBを再起動しマウス(デバイス)の電源を入れる

※注意:通常ファームウェアを更新する際は更新の途中でデバイス機器の電源を切ると、デバイスが動かなくなる場合があるので上記の方法をやる場合は自己責任でお願いします。当方は責任を一切負いませんであしからず。

タイトルとURLをコピーしました